タイトル画像.jpg

​第1回インクルーシブ・スマイルデー in ひらかたパーク

頃テーマパークは非日常を楽しむ場所であり、日頃出せない大声を出したり、叫んだり、思うがままに、感じるままに、はしゃいで思い出を作る場所でもあります。

しかしながら、たくさんの人がいる中で、順番待ちの際に健常者とは違う感性のため急に大声を出してしまったり、突然走り出してしまう可能性があるためテーマパークへの来園をあきらめていたご家族や、混雑の中で移動をためらっていた車椅子等が必要な方やそのご家族、何より障碍があることを理由に遊園地から足が遠のいていた人たちがたくさんいます。
そんな人たちへ、我々が何か支援ができないかと考えていた中でこの企画が生まれました。

単発の企画ではなく、継続的に開催することで、課題を抽出、ブラッシュアップしていき、障碍のある方とそのご家族だけでなく、スタッフや関わる全ての人が“笑顔”になれればと考えています。

“インクルーシブパーク“としての「ひらかたパーク」として、京阪グループ様と一緒にこのプロジェクトを企画しております。まさに京阪グループ様の掲げるSDGsプロジェクトである「KEIHAN BIO STYLE PROJECT」の一環にも繋がればと考えています。

協賛・後援予定である京阪グループ様、大阪観光局様、社会福祉法人ききょう会様、株式会社ジャパンホリデートラベル様と共同で、障碍があることを理由にテーマパークや遊園地に来づらい人たちに対し、METとして「ひらかたパーク」でイベント開催をして、障碍者とその家族をご招待し「ひらかたパーク」を存分に楽しんでもらい“笑顔”になってもらいたいという思いをこめた企画を計画中です。

アトラクションに乗れない人でも、パフォーマーや歌手などをお呼びして盛り上げる事に協力をして頂きますので、遊園地という場所を楽しんで頂き、笑顔でいっぱいの1日を過ごして頂きたいと考えております。

 

当日は、TVメディアにも数社取材に来て頂けるよう調整をお願いしております。

METでは、現在この企画に賛同頂けるご協賛様を募集しておりますので是非よろしくお願い致します。